Tポイントと連携開始買い物で使えるのはyahoo-suica

MENU

Tポイントと連携開始買い物で使えるのはyahoo-suica

「ビックカメラSuicaカード」は非常に人気のあるカードだ。しかし、このカードは、suicaへの「チャージポイント」の活用こそが最大メリットとなっている。そこで、ここでは、電子マネーでの決済ではなく、クレジットカードでの決済を前提としたショッピング全般で最も使えるカードを選出した。

 

その結果、ビックSuicaを押さえて1位に輝いたのは、「Yahoo-JAPANカードsuica」(以下、yahoo!Suica)だ。yahooというと、ネットショッピング向けと思うかもしれないが、本カードはあらゆるショッピングに威力を発揮する。その決め手は『Tポイント』との連携開始だ。yahooショッピングによる獲得分をYahooポイントかTポイントで選択できるようになった。

 

またYahoo-Suicaは、suicaとの連携でもビックSuicaを上回る。ビックSuicaを利用した場合、ビックポイント0.5%とビューサンクスポイントが0.5%と、分割されながら合計で1%分付与されるのだが、これをSuicaにチャージすると、還元率は0.83%に低下してしまう。しかし、yahoo-suicaでは、yahoo-ポイントの還元率1%を分割することなく還元。貯まったポイントを等価でSuicaにチャージ可能なのだ。これまで買物系ナンバーワンだった楽天カードは、Tポイントとの相互交換終了ということもあり、買物系ナンバーワンカードは「Yahoo-suica」とする。