ガソリンカードはカード利用1万円でリッター平均1円引き

MENU

ガソリンカードはカード利用1万円でリッター平均1円引き

銀行系カードはおもにATMの利用手数料が無料になるという特典がメイン。自行のATM時間外手数料が無料なのはもちろん、コンビニATMの利用手数料が月3〜4回まで無料になる。これらは給与振り込みの有無や預金残高、住宅ローンの利用など、銀行への貢献度でさらに特典が増えてくる。これらの銀行がメインパンクならカードを作っておいて損はない。

 

ガソリン系カードは、ENEOSカードが特典の遣いによって3タイプのカードを揃えるリニューアルを行うなど、そのほとんどがガソリン価格の値引きか、ポイントを貯めるサービスのいずれか。カード利用金額あたりのガソリン価格値引きは1万円で、1リットルあたり1円が相場。上限は150リットル(シェルは300リットル)というのが主流だ。このほか、高速道路をよく利用するのであれば、高速道路会社のカード、ケータイ料金を支払うならそのキャリアの発行するカードを利用することで特典を受けることが可能。そのために普段利用しているサービスを変える必要はないが、そこがカードを出しているのであれば、検討してみる価値はあるだろう。