お金借りる

MENU

ここ数年で、ガソリンスタンド系列の提携カードの改悪が相次いでいる。改悪の第一弾はシナジーカードだ。値引き方法が、カード利用額に応じた従量制に変わり、毎月のカード利用額が多くないユーザーにはお得感が無くなってしまった。さらに入会費及び年会費無料条件がどちらも引き上げられてしまった。ENEOSカードも改悪で、ガソリン代の値引き方法がカード利用額に応じた従量制に変更、しかも値引き対象となる給油量が150...

給油量が少ないなら、年会費は前年度にカード利用があれば無料で、必ずガソリン・ハイオク・軽油か2円/L引きになるコーナンカードがオススメだ。しかも、直引き後のガソリン代に対して2%のポイントもつく。給油が一律2円/L引きで年会費無料のカードは、今やほとんど残っていない貴重なカード。しかし残念なのは、割引になるスタンドがコーナン系列のスタンドと伊藤忠エネクス系列のみと寂しいが、近隣にあれば、ぜひオスス...

これまで、ガソリン代で節約するなら、メインで使うガソリンスタンド系列のカードを使う、というのが定説だったが、改悪に次ぐ改悪で、一概にそうとも言えなくなってきている。最近の傾向としては、1ヶ月目のショッピング利用額総計に応じてガソリンの値引き額を算出し、翌月〜翌々月頃の1ヶ月間、ガソリンを値引きする従量制のパターンが主流だ。ショッピング利用額によっては、最大値の大きな値引き額を引き出せるが、ショッピ...

銀行系カードはおもにATMの利用手数料が無料になるという特典がメイン。自行のATM時間外手数料が無料なのはもちろん、コンビニATMの利用手数料が月3〜4回まで無料になる。これらは給与振り込みの有無や預金残高、住宅ローンの利用など、銀行への貢献度でさらに特典が増えてくる。これらの銀行がメインパンクならカードを作っておいて損はない。ガソリン系カードは、ENEOSカードが特典の遣いによって3タイプのカー...